"このブログは以下のアドレスに移転しました"
http://aomatsunoriaki.com

1995年01月02日

ゴルフ用語「クロスハンドグリップ」

英語:Cross hand grip

意味:
 パッティングのグリップスタイルの一つ。
 通常(右利きの場合)左手より右手を下に握るが、それを反対に左手を下にした握り方。
 左手のリードでパットすることができ、手首をこねたりしなくなるというメリットがある(らしい)。

参考:
 リバースハンドグリップ

ぱんちょな一言:
 パットだけは、どんなグリップでもあきまへん。。。


posted by ぱんちょ at 03:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ用語集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。